オーイシマサヨシ x Tom-H@ck Oxt[オクト]公式サイト

Profile

プロフィール

OxT
オーイシマサヨシ

オーイシマサヨシ

アーティスト・作詞作曲家。

2001年に「Sound Schedule」のVo.Gt大石昌良としてメジャーデビューして以来、音楽家として数々の作品を残す。その突き抜けた透明感のある声と、心の琴線に触れる言葉や卓越したメロディセンスが評価を受け、当時新人バンドとしては異例のミュージックステーションなどのTV音楽番組出演、そして全国のフェスに参加。
2008年には「大石昌良」としてソロデビュー。その唯一無二の卓越したアコースティックギターの弾き語りスタイルは圧巻。今も全国各地のライブフロアを驚きと歓声で溢れ返らせている。
そんな大石がTom-H@ckとの出会いからアニメコンテンツへ進出。
新たに「オーイシマサヨシ」というアーティスト名を立ち上げ、アニメ「ダイヤのA」OP曲やアニメ「月刊少女野崎くん」OP曲などを担当する。
現在も他アーティストへの楽曲提供や、アニメ「血液型くん!2」OP曲の書き下ろしなど活発に活動する中、さらに世界を広げていくべく2015年から「OxT(オクト)」を結成する。

Tom-H@ck

Tom-H@ck(トムハック)

サウンドクリエイター・アーティスト・プロデューサー。

様々な音楽ジャンルをミックスさせた奇抜で唯一無二の個性的なサウンドを得意とし、これまで手がけた楽曲はメジャーアーティストやアイドル、映画のサウンドトラック、ゲーム音楽、アニメなど多彩なジャンルに及ぶ。
若干23歳で大ヒットアニメ『けいおん!』の楽曲を担当し、2期のOP『GO!GO!MANIAC』ではED曲と合わせキャラクター名義のシングルCDとしてはオリコン史上初の1位・2位独占となった。
その後、数々の作品を担当し、2014年『ダイヤのA』のOPにて自身のアーティスト名でデビュー。曲である『GO EXCEED!!』『Perfect HERO』の両曲のVoを務めた『大石昌良』と2013年に出会う。
大石の別名義である『オーイシマサヨシ』との新ユニット『OxT(オクト)』を正式に立ち上げ、アーティストコンセプト全般をプロデュース。2015年ついに始動。

© 2015 F.M.F Inc,All rights reserved.